長寿の石段 七十七段 

伊豆の七面山、清雲寺七面堂、厄除け階段77段を上って健康長寿祈願

七面大明神(土肥温泉のパワースポット)
この石段上のお堂には女性の御守護神であります七面大明神(七面天女)をお祀りし参拝者の抜苦与楽(苦をのぞき、楽を与える)男女とも良縁成就・夫婦円満・開運厄除けを授けます。そもそも、七面大明神とは日蓮聖人が身延山にご在山され法華経のご説法としていた祈り、妙麗なる女性が聴聞、地域の村人もその女性を見かけないことから日蓮聖人に尋ねると、その女性の本体を示現され、竜神に変化し 「この身延山の丑寅の方角である七面山に住む竜神であり、日蓮聖人の説かれた法華経に深く導かれ感謝。今後の法華経を信仰する全ての老若男女を擁護しましょう」と告げられたのであります。よって、当山の守護神である七面大明神にお参り頂き、ご加護あらんことを祈ります。本堂にございます、板額絵、84番示現をご覧ください。※急勾配の階段となっておりますので、参拝にはくれぐれもお気をつけ下さい。

七面天女、伊豆の健康長寿祈願、身体健全祈願、無病息災祈願


厄除け長寿の石段(土肥温泉 七面天女パワースポット)この石段は、総数77段あります。石段の要所には、男女共厄年の数の段に干支が安置されています。厄年の方は、要所の干支も撫でながら、無事に今の歳の数まで過ごすことができたことに心身の健康と周囲に支えられた感謝の思い、今後の歩む道に望みをこめ、一歩づつ歩んで下さい。最後の厄年(61歳)で「還暦」の寿です。次に70歳の「古希」の寿、頂上の77段目が「米寿」の祝いとなります。皆様の足腰の健康と長寿を願ってゆっくりと人生をお上がり下さい。

伊豆の健康祈願、病気平癒、厄除け、長寿祈願

平成30年(2018年)厄除け表


お申込み方法---
各種御祈祷御祈願は事前のご予約をお願いしております。お電話はまたはメールフォームよりお申込み、ご相談下さい。予約なし当日受付も住職のスケジュール法務状況によって承ることが可能な場合もございます。どなたでもお申込み頂けます。最近では、土肥温泉の宿泊のお客様からのお申込みを大変多く頂いております。

御祈祷御祈願の流れ
1.お電話、メールフォームよりお申込みご相談ください。
2.当日、ご予約時間の15分前に寺務所にお越しください。
3.住職より御祈願についてご説明致します。
4.本堂内鬼子母神前にて御祈願致します。
5.住職より法話並びに授与品渡し。
6.終了。皆様の大願成就を祈念致します。

御祈願料は5,000円より志納となります。御祈願料は、受付時、寺務所にてお納めいただくか、終了後にお納めください。

客殿・寺務所のご案内

清雲寺客殿

本堂正面を左側にお進みいただくと寺務所、客殿がございます。各種ご相談、御首題、御朱印の受付対応を致します。寺務所対応時間は、午前8時から午後4時までとなります。

関連ページ

・清雲寺の御祈祷御祈願案内
・健康長寿祈願(身体健全)
・安産子宝子授祈願
・合格祈願、学業成就
・住職挨拶
・本堂境内客殿案内
・アクセスマップ
・トップページに戻る