清雲寺最新情報

野澤松也 義太夫三味線演奏会を清雲寺で開催 入場無料です
清雲寺歌舞伎義太夫三味線演奏会 野澤松也氏 3月19日月曜日16:00から、無料


「ご縁に感謝」この度、歌舞伎義太夫三味線奏者 野澤松也氏の義太夫三味線演奏会を清雲寺本堂において開催することになりました。舞台を務める傍ら、「日本の伝統文化は地球を救う!」をキャッチフレーズに掲げ、ライフワークとして、昔話や民話、土地に伝わる話等を浄瑠璃風にアレンジした作品に作曲し、「創作浄瑠璃」を生み出し続け、一人でも多くの人たちに「三味線や浄瑠璃」を身近に触れてもらえる機会を作ろうと、弾き語りでライブ活動を行い、小学生から大人まで日本各地で伝えております。清雲寺本堂内陣での演奏を是非お楽しみください。入堂無料、事前予約申込み不要、どなたでもご覧いただけます。


歌舞伎義太夫三味線奏者 野澤松也ホームページ
野澤松也氏HP

歌舞伎義太夫三味線奏者
重要無形文化財総合指定保持者
1955年 広島市生まれ
1969年 母の勧めで三味線を始める(当時一四歳)
1972年 国立劇場第一期文楽研修生になる
1974年 研修終了。野澤松之輔の内弟子となる 同年四月、国立劇場文楽公演で初舞台
1979年 松竹歌舞伎に入る 国立劇場『仮名手本忠臣蔵』で歌舞伎の三味線方として初舞台
1999年 重要無形文化財総合指定保持者になる
2004年 『創作浄瑠璃の会』設立。創作浄瑠璃の弾き語り活動開始
2016年 『三味似粋人ジャパン』設立

現在、松竹歌舞伎(東京 歌舞伎座、国立劇場、新橋演舞場、京都 南座、大阪 松竹座、名古屋 御園座、福岡 博多座、等)で演奏。「児雷也豪傑譚話」「NINAGAWA 十二夜」他を作曲。同時に、国立劇場研修生講師、学習院大学非常勤講師を務めるなど、演奏家、講師として活動中。


清雲寺寺務所改築工事終了

寺務所の改築工事が終了致しました。



清雲寺寺務所改築工事のお知らせ

清雲寺 寺務所改築工事のお知らせ

平成29年12月4日(月)より寺務所の改築工事が始まりました。12月末日には完成予定となります。現在、寺務所は客殿中玄関の応接室となります。ご不便をおかけ致しますが何卒ご承知おきください。

清雲寺冬至大祈祷会12月22日(金)14:00より本堂。清雲寺、妙蔵寺住職佐治靜正上人、伊東市蓮正寺住職 田中慈康上人、妙法寺住職樋口上人

平成29年12月22日(金)冬至大祈祷会
荒行修法師、清雲寺住職、妙法寺住職 樋口海修上人、蓮正寺住職 田中慈康上人、妙蔵寺住職 佐治靜正上人による冬至大祈祷会を行います。土肥檀家の方は世話人を通じ各祈願のお申込みをお願い致します。ご遠方の檀家は直接ご案内を郵送致します。この冬至大祈祷会はどなたでもお申込み参加が可能です。檀家外でお申込み希望の方は、お気軽にお電話にてお申込み願います。
→こちらより冬至祈祷会のご案内をダウンロードいただけます。

平成29年11月12日(日)お会式開催

伊豆のお会式 清雲寺

平成29年11月12日 お会式開催
本年も11月12日(日)にお会式をおこないます。昨年は土曜日、本年は日曜日開催、多くの皆様にお参りいただければと思います。賑やかなお会式となることを願っております。どなたでもお参り頂けます。

【お会式スケジュール】

13:00 諷誦文供養(塔婆供養受付)
17:00 お会式大法要
18:30 法話「荒行について」 土肥八木沢 妙蔵寺住職 佐治靜正上人
19:00 奉納題目 当山「ひかり会」
19:45 奉納舞踊 中村区並び有志の皆様
21:00 終了

関連ページ

・寺院概要
・本堂境内案内
・アクセスマップ
・トップページに戻る